業者選び

訪問販売での注意点・信頼できる業者?

太陽光発電をはじめとする高額商品を訪問販売で購入するときの注意点を記しておきます。

まず、どんなにその商品が気に入ったとしても、絶対にその場で即決はしないことです。

営業マンには必ず一度帰ってもらって、ウェブで調べたり、詳しい人に相談したりして、
その商品や業者について、価格が高すぎないかどうか、信頼できるかどうかを調べてください。

価格については、何も最安値を探せと言っているわけではありません。
相場より3割も4割も高くなければ許容範囲内でしょう。

それよりも、業者が信頼できるかどうかのほうが重要です。

なぜなら、ぽっと出の業者は明日にもつぶれてしまうかもしれませんし、
そうなったらアフターサービスが受けられません。

また、ひどい事例では、契約をしてお金を支払ったのに
商品が届かなかったというケースもあります。

価格についても、相場の3割も4割も高くふっかけてくる業者が
信頼できるはずがないことはすぐに分るでしょう。

また、1社だけ見ていては判断しにくいので、最低でも2~3社を比較してみることで多くのことが分かります。
こちらの無料一括見積サービスがおすすめで、施工実績豊富な会社のみで安心ですし、
価格を比較することで、安く設置が可能になります。

もし、その場での即決を迫るような業者であれば、それは商品に自信がなくて、
よく検討されるとお客様の気が変わってしまうことを知っているからです。

調べられるとまずい後ろめたさのある業者などは当然、論外です。
そのような業者は、その場を盛り上げてノリだけで購入させようとしているのが
見え見えですから、気を付けてください。

優良な業者は、お客様が後で「買わなきゃよかった」と後悔するような売り方をしていれば、
結局、自分たちの首を絞めることになることを分かっています。

訪問販売での注意

最終的に買うか買わないかの決定をするのは、お客様です。
営業マンはその手前まで気持ちを盛り上げることはしますが、決して背中を押したり、
決断を迫ったりしてはならないのです。

そのようなことをして、成約を強要されたとお客様が少しでも感じるようなことがあれば、
8日以内であればクーリングオフの申し込みが来ますし、
それを過ぎてもクレームの嵐になってしまいます。

ですから、太陽光発電などの訪問販売を利用するときには、必ず、一度営業マンに帰ってもらって、
自分でよく考えて決断してください。
それがお客様にとっても、販売業者にとっても最も幸せな方法なのです。

関連記事

  1. 業者の施工技術で起こるトラブル

  2. 訪問販売だからこその罠

  3. 太陽光発電は日本メーカー製品がいい

  4. 海外メーカーの太陽光発電は信用できるのか?

  5. 安心安全の業者選び方(裏ワザ)

PAGE TOP